株式会社別川製作所(本社:石川県白山市、代表取締役社長:別川 稔)は、2014年7月8日より使用電力の見える化や温度・湿度・照度などの環境情報の見える化を月30,000円から実現できる「e’Meisterクラウド」サービスを提供開始します。

 省エネ活動・品質維持活動・環境改善活動の意識が高まる中、以前から当社では導入型の施設運用支援システム(e'Meister)を販売しておりました。今回、導入型による初期投資の負担を抑えたいというお客様からのご要望にお応えするために、クラウドによるシステムを開発しました。

 当社の「e’Meisterクラウド」は、無線センサーを使用することにより、設置工事・配線工事を極力減らし簡単に設置することができます。特に温度・湿度・照度センサーは電池で動作し、お客様自身でセンサーを移動させることもでき、熱溜まりの調査などにもご利用いただけます。収集した環境情報は専用データセンターで管理され、お客様のパソコン・タブレット・スマートフォンなどでいつでもどこでも閲覧することができます。

 また、お客様のデータを保管するクラウドには、国内で高い水準の情報セキュリティを満たす株式会社石川コンピュータ・センターのデータセンターを採用し、災害が少なく比較的安全とされる北陸地域にて安全・安心なサービス提供を可能としました。

 さらに当社では、サービスをただ単に提供するだけでなく、お客様が検討段階であってもご相談に応じ、最適なシステム設計のご提案から運用後の対応までワンストップでサポート致します。

主な機能
 ・現在値情報表示
 ・グラフ表示
 ・日報月報のダウンロード
 ・上限、下限のしきい値設定
 ・異常時のメール通報

主なご利用シーン
 ・工場、倉庫、オフィス、公共施設、データセンター

 今後は、各種無線センサーや機能の充実を図りさまざまなシーンでご利用して頂けるよう、お客様のご要望に応える柔軟なサービスを提供してまいります。